横浜市港北区小机の住宅

                       

全景

新しく開発されたひな壇型の敷地の高低差を利用した地下駐車場。

日常生活に利便性の高い階段が、駐車場から1階,2階,ロフトへと通じています。
駐車場から1階へは、駐車場側と1階側にドアがあり,冬場の冷気の侵入を防いで,
温水床暖房の効率を高めています。



玄関
アプローチ道路からは2階半くらいの高さがある玄関。
威圧感を減らすため薄くやさしいカーブに。

また、玄関周りの侵入者の「ひそみ」を防ぐため、道路の通行人から様子が分かるフェンスに。



ダイニングとキッチン  ハッチには子供用(大人も)の手洗が もちろんダイニングで
パスタをこねている時にチョット手を洗いたい時にも便利

右側に写っているドアは何でしょう?

(答え)駐車場から階段を上がって、1階に出る時のドア(1番目の外観写真の説明を参照)


2階の子供室 将来2部屋にする時も壁を作りやすいように大きな梁を飛ばしています
現在はブランコが取り付けられています
上部に筋交が見える所はロフトの寝室(次の画像を参照)


ロフト階 右は子供室のロフト階寝室 二つに別れています
2階の洗面脱衣室 隣の建物が近接しているので高窓に ガラスブロックの向こうはトイレ
トイレと洗面脱衣室

リビングから2階へ上がる階段  この下は地下の駐車場から上がって来る階段が有ります
階段からの出口は最初の画像の右側に写っています